読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bboy革命

常にフレッシュでいることがbboyの命題とされています。

 

流行が次々に移り変わるあたりファッションと似通っており、常に陳腐化との戦いでもあります。

 

流行の発信源となるイノベーターから広がりを見せ、猫も杓子もやりだすのにさして時間はかかりません。

 

フリーズブーム、軟体ブーム、ヘッドスピンブーム、ストロングブーム、エアチェアブーム、zuluブーム、エッグロールブーム等々流行って定番化するものもあればニッチな分野として日の目を見ることが無くなるものもあります。

 

オリジナリティやフレッシュを特に声高に叫ぶジャンルの割には流行に流されやすい人達が多いというのも特徴ですね。

 

また、自分の技やムーブが陳腐化して時代遅れになっていることが明らかであってもどうしても捨てられない人。

 

フレッシュはどうしたんですか?と。

 

若い時に流行った曲やファッションや髪型に固執する老害のようになってもいいんですか?

 

こんなエッジの効いたダンスは他に類を見ません。

 

せっかくなんだから思考停止しないでもっとbboyを楽しんだらいいと思います。

 

こだわらず、焦らず、自分なりに。

 

これほどイノベーターになれる可能性が高いダンスもありません。

 

たとえフォロワーがいなかったとしてもいいじゃないですか。

 

いや、かえってフォロワーがいない方がいいじゃないですか。

 

だってそれこそがオリジナリティなんですから。