読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bboyの価値

さてさて、何度もお伝えしている通り通常一般社会においてbboyの地位というのは鬼のように低いです。

 

年配者からするとそんなくだらんもんやって、、、と渋い顔。

 

女性からも回って回って~とおもちゃ扱い。

 

ブレイクダンスに異常に興味を示すのは中学2年生くらいまででしょうか。

 

一般人にフレイヴァーが、、シルエットが、、と言ってもまったく理解されませんし、フットワークは全部同じに見えていて眠くなってくるようです。

 

bboyの中でもそうした要素をよくわかってない人が多々いるんですから当然と言えば当然ですけど、、、

 

エンターテイメント性あり、がっつりパワフルなスポーティーな要素あり、しっとり大人な要素あり、クリエイティブ性に富んだとかなり幅広く奥の深いダンスであるにも関わらず悲しいほどの認知度なのです。

 

初対面の人に「ブレイクダンスやってます」と言うと「頭で回るやつでしょ?」と必ず返されるbboyあるある。

 

極狭いbboyコミュニティの中でしか価値が無い現状。

 

そしてその価値の質はコミュニティの人口に比例するため、非常に移ろいやすく、ひとたびコミュニティの外に出てしまえば何の効力ももたらしません。

 

何度も来ては去るbboyブーム。

 

しかしブームは来れど、どうしても抜けられない天井があり、そこをぶち抜かない限り永遠にこのままなのかもしれません。

 

アンダーグラウンドでいい、わかる奴だけわかればいい、では頭打ちです。

 

常に上方に進化し続けるブレイキンですが、下方に進化する形もあるのではないでしょうか。

 

それは裾野を広げるという意味での進化です。

 

ゴリゴリのbboyからするとただの退化に見えてしまうかもしれません。

 

しかし、もっと誰でもすぐに出来るような形でのブレイキンもあっていいと考えています。

気軽にブレイキンに触れることのできる機会が正直かなり少ないと感じているからなおさらです。

 

一時期と比べてパワースキル偏重ではなくなりましたがそれでもまだまだ敷居の高いものです。

 

これをもっと手軽に気軽にできるようにすることが一般層浸透の鍵になるのでは、と考えています。